※BC(バックカントリー)で遊ぶには十分な装備、知識、経験が必要です。安全に注意し、レベルに合ったフィールドで楽しみましょう。
奄美大島シーカヤックマラソン
2005年7月2日

早朝に奄美大島、名瀬港着。奄美大島シーカヤックマラソンは、今年で13回目で毎年全国から400名を越える参加者集まる大きなイベントです。

多数の地元ボランティアの方の暖かいサポートと、奄美大島の自然が堪能できるコースが魅力です。
DSC03030.JPG
DSC03032.JPG  名瀬港からの大会会場の古仁屋に行く途中に、
ちょっと朝釣り。奄美大島の海は綺麗です。
アダンの木が海岸脇に生えて南国の景色。
DSC03198.JPG アダンの実  DSC03196.JPG
DSC03116.JPG 大きなガジュマルの木ブランコがついてました
大会会場の古仁屋でフネをおろします。右写真は、大会で使用するNanokのシーカヤック。

初日は検艇と漁船によるコースの下見で、2日目に大会です。

検艇後、大会説明を聞いて漁船に乗り込みます。
これだけでも観光船より価値があります。
DSC03045.JPG 
DSC03074.JPG DSC03091.JPG 
漁船は大会コースをトレース。
参加者はコースマップを確認をしながら明日の大会のイメージをつくります。ただの観光でも○です。観光場所ではゆっくりと漁船をはしらせてくれます。
綺麗な海です。
DSC03093.JPG 
DSC03104.JPG  DSC03105.JPG 
晩は、バーベキュー&ビールで乾杯。 DSC03123.JPG
DSC03158.JPG  2日目、大会当日。慌ただしく300艇近くのシーカヤックが古仁屋港より出艇。

クラスごとに漁船と防波堤のスタートラインに並び、勢い良くスタート。早いチームは32.5kmを約2時間半で戻ってきました。
晩は古仁屋港で表彰式と後夜祭。露天も沢山出て、大会参加者と地元の方も多数参加し大いに盛り上がりました。
DSC03176.JPG  DSC03179.JPG 
DSC03211.JPG   表彰式&抽選会 DSC03219.JPG    和太鼓&ライブコンサート