※BC(バックカントリー)で遊ぶには十分な装備、知識、経験が必要です。安全に注意し、レベルに合ったフィールドで楽しみましょう。
上越/谷川・平標山ツアー
2006年2月25日

展示会の合間を縫って普段行けない関越沿いの定番のヤカイ沢ルートへ。快晴の中、上越・谷川の素晴らしい景色と気持ちのよい急斜面を堪能しました。
(レポート・写真:橋本)

元橋 8:25 - 12:30 平標 13:10 - 15:10 元橋

元橋より林道を上がりヤカイ沢沿いに登り、1400m付近より尾根に向かってシール登行。気持ちの良い森だ。稜線は風が強くクラストしておりアイゼンで山頂に到着。
dsc04463.jpg
 
dsc04475.jpg
 
dsc04474.jpg
気持ちのよい森を抜けて尾根へ

 

 
dsc04497.jpg
 
dsc04498.jpg
山頂より西ゼンノ沢

大きなクラックが新雪の下に見え隠れしている

 

 

 
山頂からは上越・谷川の壮大な景色が広がる。
雪山と雪崩が多く見える。

ヤカイ沢上部は斜度があり場所により全層雪崩、クラック等で荒れている。山頂より西にトラバースし、登行時に確認していた一番安全そうな斜面・沢の上に移動して滑走開始。

硬い急斜面のため慎重に高度を落とす。しばらくすると雪が緩んできて、気持ちのよいザラメ雪に。沢沿いを快適に飛ばして、林道を戻って終了。
素晴らしい景色と斜面であった。
翌日は残念ながら、大雨で山には行かずであった。
dsc04512.jpg
 
dsc04521.jpg
 
dsc04526.jpg
 
dsc04574.jpg dsc04552.jpg