※BC(バックカントリー)で遊ぶには十分な装備、知識、経験が必要です。安全に注意し、レベルに合ったフィールドで楽しみましょう。
紀伊半島  北山川カヤック
2006年9月30日

imgp0668.jpg 

 
今シーズン最後の観光放水。西日本営業巡業最後に東かがわ市の野遊び屋様にお伺いしたついでにスタッフの松浦君(マツ)を拉致し、和歌山県北山川に行ってきました。(レポート・写真:上野)※BC(バックカントリー)で遊ぶには十分な装備、知識、経験が必要です。そのマツは4月から野遊び屋でガイドを目指し修行中、5ヶ月もカヤックやってたらCLASS3程度は問題ないでしょう、と言うことで引っ張って行きました。
imgp0675.jpg 

 
どきどきしながらプットインのスロープを川へ向かう。この川のいいところは最初の瀬(音乗り)が一番迫力があるところ、初めての川にしては上手くやっつける。音乗りの3段目にはサーフィン練習にもってこいのウエーブがある、即席finetrackカヤックスクールは初めてでも関係く何でも楽しんでもらいます。もちろんマツにも楽しんでもらいました。

imgp0681.jpg

最初の瀬(音乗り) 

 

imgp0690.jpg

音乗りの3段目 

 

imgp0696.jpg 

 
川はそんなに甘くは無かった?
慣れてきた頃に起こりうる災害が・・・。後半は平和な景色を楽しみながらのツアー。今回はサービスして音乗り~玉置口を堪能しました。
imgp0715.jpg imgp0727.jpg