※BC(バックカントリー)で遊ぶには十分な装備、知識、経験が必要です。安全に注意し、レベルに合ったフィールドで楽しみましょう。
鈴鹿山系・鈴北岳 初冬の雪山登山
2015年12月19日

pc191183




■コース日程: 2015年12月19日(土)


■コース概要: 大君ケ畑 ~ 鈴ケ岳 ~ 鈴北岳(ピストン)
■レポート&写真: 田中



雪山登山ということで、アイゼンとピッケルを準備していったが、麓から見る鈴鹿の山並みには僅かな雪しか見られない。何てこった。アイゼンもピッケルも必要なかった!
今年は暖冬なんだと改めて思いながら、登山スタート!
人工林の杉林を抜けると、うっすらと雪が積もっている。少し登山道から離れてしまい、酷いぬかるみの急登を登ることに。天気もどんよりしていて少し気が滅入る。
鈴ヶ岳に到着!! 山頂に着くと同時に空も晴れてきた。
山岳遭難の注意看板。低山だとしてもちゃんと気をつけないといけない。
積雪は5~10cmくらいだろうか。サラサラとしたパウダースノーで、鈴北岳まで快適な稜線歩きが楽しめそう。
誰もいない稜線。静寂と冷たい風が何ともいえず、心地よい。
鈴北岳に到着。 とても展望の良い山頂で、写真には写せなかったが、遠くに中央・南アルプスを見ることができる。
先の御池岳にも行きたかったが、ここでタイムアップ。御池岳はまた次回来よう。登山口に向かい、下山開始。
振り返ると鈴鹿の山並みがきれいに見えた。
当初思っていたよりも少しは積雪があったので、初冬の雪山を楽しめた。
もっと積雪のある厳冬期に来ても面白そうと思いつつ、帰路へ。




■■■ 使用したウエア&ギア ■■■


L1: スキンメッシュフィットブラ
L1: アクティブスキンロングスリーブ
L2: メリノスピンライトロングスリーブ
L3: ドラウトポリゴン3
L5: エバーブレスアクロジャケット
Pants: ストームゴージュアルパインパンツ


(Accessory)
メリノスピングローブ

スキンメッシュソックスレギュラー
メリノスピンソックスEXPレギュラー