※BC(バックカントリー)で遊ぶには十分な装備、知識、経験が必要です。安全に注意し、レベルに合ったフィールドで楽しみましょう。
北海道(道央)リバーSUPトリップ~前編~
2015年9月19日

20150921_sorachigawasup_miyake35big




■コース日程:[前半]9/18深夜敦賀発 ~9/19夜苫小牧着フェリー~9/20美々川~9/21空知川~[後半]9/22尻別川&余市川~9/22夜小樽発 ~9/23夜舞鶴着フェリー


シルバーウイークを最大限活用して、晩夏の北海道へ。片道丸1日を要する航海は割り切って休養として、北海道滞在の3日間を目一杯行動に充てる。手始めに訪れたのは千歳の美々川。水草が繁茂してグネグネと蛇行する狭い流れを延々と進んで、一面グリーンの世界に埋没していく新体験。富良野の空知川では、清流と程よい瀬の連続と手付かずの自然と、北海道を代表するファン・ホワイトウォーターに魅了。そして後半は、尻別川と余市川へ。厳選した4つの川を巡り、北の大地のリバーSUPダウンリバーを満喫した。

■レポート&写真:三宅、赤澤




【美々川SUPツーリング 2015.09.20】

シルバーウイーク前夜に敦賀からフェリーに乗り、丸一日かけて苫小牧に到着。そのままウトナイ湖畔の道の駅に移動し車中泊。9/20早朝から活動を開始。テイクアウトの植苗橋からJR植苗駅までの2kmを自転車回送し、7:10発のワンマン電車に乗り上流へ。ひと駅先の美々駅で下車し、ボードを担いで徒歩で1kmほど先の美々橋のプットインへ。
緩やかながらも流れはある。グネグネと不規則に曲がりくねり、水草に覆われた艇の幅よりも狭いルートに分け入る。水草で完全に覆い尽くされたところもあり、草にパドルを突き差し、水草の上を這いずるように進む。
コースも半ばほどまで進み、多少水路が広くなったところでオオハクチョウに遭遇。周りの川岸に直径1.5mほどの広さで草が倒された羽毛が付着している箇所がある。コイツの寝床のようだ。
さらに蛇行を繰り返しながら千歳空港と国道36号の喧騒が徐々に近づいてくる。ついに川沿いまでそれが迫ると、ここから先の区間は、ルートを塞ぐ水草に悩まされる事もない。
ほどなく、遡上するサケを狙った仕掛「ウライ」が現れる。川幅一杯にネットが張られているが、さすが北海道、カヌーに配慮して、案内板と上陸ポイントが示されているので、それに従ってポーテージ。ウライを過ぎると流れはさらに直線的になり、残りの距離をスムーズに消化していく。
この川の下流はウトナイ湖。ラムサール条約に定められた水鳥の貴重な保護区だ。湖に近づくと上陸ポイントが無くなる。川下りのコースとしては湖から2km上流の植苗橋にカヌースロープがあって、テイクアウト地点と定められている。
ここ美々川では、植苗橋を含め4ヵ所にカヌー発着のスロープが整備されており、コースの長さを自在に調整することも可能。カヌーツーリングに配慮された素晴らしいフィールドである。
【当日のデータ】
水量:ウトナイ上流1.98m
プットイン:美々橋上流左岸入川道
テイクアウト:植苗橋上流左岸カヌースロープ
所要時間:2.5時間
距離:8.5km
ボート:STARBOARD ASTRO TOURING 12.6
グレード:1級
【空知川リバーSUP 2015.09.21】

高倉健の映画「鉄道員」の舞台となった幾寅駅まで例によってテイクアウト地点から自転車で回送。幾寅駅からワンマン電車で上流の落合駅に移動。駅からすぐ、空知川とシーソラプチ川合流がする北落合橋をスタート。下流300mほどの区間はスラロームコースとなっていて、この水量ではシーソラプチ川コースのラフティングのハイライトである。
3級を越えないが、ドロップが連続する密度の高い区間が、ラフティングのテイクアウトの大きな階段まで続く。
階段を過ぎて4kmほどは、2級の瀬が定期的に現れる瀬下りとして非常に愉しい区間。関西ではなかなかお目にかかれないような人の手の入っていない自然なストリームを満喫した。
コース中盤に差し掛かると、素朴な吊り橋が現れる。さらに進むと、「噴水」と呼ばれるコース最大2mほどのドロップだ。右岸からポーテージ可能だが、スカウティングの結果行けると判断。センターやや右寄りに抜ける流れに乗せてクリア。
その後も、テンポよくクラス1-2の瀬が続く。倒木に多少気を使うが、肝心なところはラフト会社によって除去されている。瀞場も流れがあり、景色も最高で快適そのものだ。
テイクアウトひとつ手前の太平橋までもうすぐというところで、岩床とコンクリの組み合わさったナメ滝状のザラ瀬に遭遇。フィンヒットやブローチングが発生し苦戦させられた。
北海道を代表するファン・ホワイトウォーターをSUPで下ったことに感慨深いものがあった。

【当日のデータ】
水量:金山ダム流入14.60t, 幾寅353.89
プットイン:北落合橋上流すぐ右岸入川道
テイクアウト:伊勢橋下流左岸
所要時間:3.5時間
距離:13.6km
ボート:STARBOARD ASTRO STREAM
グレード:3級




■■■ 使用したウエア&ギア ■■■


W1:アクティブスキン
W2:フラッドラッシュ
W2:ラピッドラッシュ

Pants:クロノパンツ

ギア:ゴージュバッグ25
ギア:クイックレスキューベルト