※BC(バックカントリー)で遊ぶには十分な装備、知識、経験が必要です。安全に注意し、レベルに合ったフィールドで楽しみましょう。
中央アルプス・空木岳
2012年2月11日

厳寒の2月。好天の週末を狙って、南アルプス・空木岳へ。
(レポート・写真:板倉)
駒ヶ根高原スキー場から林道終点まで雪は少なくペースも上がる。
池山小屋から先はトレースなし。
気温は高く、雪は腐り気味で予想より時間がかかる。
初日はヨナ沢の頭で幕営。
翌朝未明から行動開始。
雪面は締まってアイゼンが良く効くが
夜半から吹き始めた風が翌日には強風になっており、
樹林を抜けると時折吹く突風に飛ばされそうになる。
風の弱まる隙を狙って、
なんとか駒峰ヒュッテまでたどりつく。
山頂まではあと100m弱。
山頂は、手を伸ばせは届きそうな距離。しかし、突風によるリスクが高いと判断、ピークは狙わず下山することにした。
途中まで下りてきたら、風が収まってくる。
とはいえ、池山尾根の99%は満喫できたので良しとしよう。山頂に未練はなくさくっと下山した。