※BC(バックカントリー)で遊ぶには十分な装備、知識、経験が必要です。安全に注意し、レベルに合ったフィールドで楽しみましょう。
櫛田川支流・蓮(ハチス)川カヤック
2004年8月7日

先週末台風の中下見をして良さそうだった三重県櫛田川支流の蓮川にいってきました。今回下った区間は、蓮ダム上流の蓮川本流で、バックウォーター手前の堰堤までの上流約3.5kmです。今回プレイボートで下りましたが、前半は大きな岩の間を抜けるドロップが多数あるクリークで、後半は癒し系のダウンリバーでした。蓮ダム・下流は濁流だったのですが、ダム上の蓮川は青い清流で、非常に天気の良い中を楽しくダウンリバーできました。今回下った区間より上にも渓谷が続いており、クリークボートであれば下ることも可能そうです。この川もダウンリバーリストに新しく追加できる変化に富んだ川でした。
メンバー:上野、橋本(写真・レポート)、を含む計8名
水量情報:三軒屋2.5m程度(先週末の台風時4.6m)

※この川に行かれる方は、十分な装備とクリークにスキルがないと大変なことになる恐れが有ります。

 

CIMG4500.JPG   蓮ダム。正面の奥に蓮川上流がある。
ここの水はまだ茶色い。

 

CIMG4506.JPG


今回プットインのさらに上流。
良さそうなクリークが続いてそうです。

CIMG4508.JPG

林道が一部広くなったところで車を置いてプットイン

CIMG4509.JPG

プットインポイントから下流をみると

CIMG4509_0003.JPG

プットイン。水が非常にきれい!

CIMG4509_0007.JPG

すぐに巨岩の中の多数のドロップがはじまります

CIMG4513.JPG

ドロップを下って

CIMG4515.JPG   一番大きな巨岩!どこから転がってきたのでしょう。
このページの最後にも濁流の中の写真があります!

CIMG4516.JPG 

 

CIMG4520.JPG

どんどんドロップを下る

CIMG4523.JPG

流木のストレーナーが多数。要注意。

CIMG4527.JPG

昼食後のリエントリー

CIMG4527_0009.JPG   流木2本が流れを塞いでいるので、取り除く。
非常に重い。

CIMG4527_0013.JPG 

 

CIMG4538.JPG

だんだん開けてきます。気持ちよい!

CIMG4540.JPG 

 

CIMG4543.JPG

ゴール。
この下にバックウォーター手前の堰堤があります。
時間が早かったので、またウェーブで夕方まで遊びました。 CIMG4545.JPG 

 

CIMG4289.JPG   先週末の台風の時の写真!!!
巨岩以外の岩はすべて濁流の下に、、、

CIMG4297.JPG   よほど大きな岩でないと顔を出さないくらいの増水でした
危険なので、見るだけです。