※BC(バックカントリー)で遊ぶには十分な装備、知識、経験が必要です。安全に注意し、レベルに合ったフィールドで楽しみましょう。
紀伊半島・丹生川&蓮川カヤック
2004年8月7日

先週末の台風10号の影響で増水濁流・道路崩落・通行止めが相次いでいるため、近場の新しい川に行くことに。
奈良吉野川の支流、五条市へとR168沿いを流れる普段から良く見ていた丹生川を初めて下ってきました。道路から見える範囲は程よい瀬が続くため、プレイボートでダウンリバー&プレイを楽しみながらくだりました。また、川が道路から大きく迂回している生子トンネルのあたりでは、狭いゴルジュの中落差が続くドロップがあり、緊張感間のあるダウンリバーも堪能できました。ダウンリバーリストに新しく追加できる変化に富んだ川でした。
メンバー:上野、橋本(写真・レポート)、を含む計9名

※この川に行かれる方は、十分な装備とクリークにスキルがないと大変なことになる恐れが有ります。

 

CIMG4417.JPG

プットイン。堰堤下から。

CIMG4424.JPG

少し下ると滑の堰堤。ここはど真ん中で問題なし。

CIMG4427.JPG

国道の高架橋の下を下る

CIMG4428.JPG

草むらの中も

CIMG4444.JPG

プレイをしながら

CIMG4451.JPG

しながら

CIMG4455.JPG

核心部のゴルジュ。流れが複雑で難しい。

CIMG4462.JPG

核心部出口を下から

CIMG4466.JPG

ゴルジュが続きます。楽しい!

CIMG4470.JPG

ゴール近くにまた堰堤。魚道を下る。真ん中はX。

CIMG4475.JPG

 

ゴール!お昼過ぎで時間があるので、
CIMG4479.JPG
とある橋の下のウェーブで。浅くて危険なのですぐ移動。
CIMG4491.JPG
いいウェーブを夕方遅くなるまで堪能(^_^)