※BC(バックカントリー)で遊ぶには十分な装備、知識、経験が必要です。安全に注意し、レベルに合ったフィールドで楽しみましょう。
三重鈴鹿・神崎川沢登&下り
2004年9月4日

暑い夏は、沢で気持ちよく吹き飛ばそうと、水量の多い、淵が沢山ある神崎川へ。関西・中部から非常に近いにもかかわらず、綺麗な水に沢山飛び込んで泳ぎました。
登りは、水量の比較的少ない、神崎川支流・仙香谷から赤坂谷を遡行。740m地点で尾根越え・やぶこぎのショートカットでツメカリ谷へ。下りは、淵を構えたドロップの多いツメカリ谷から神崎川本流を飛び込んで泳ぎまくりました。

神崎川林道終点前の空地 8:30 - 神崎川堰堤下 8:40 - 仙香谷出会い 8:50 - 二股 9:50 - 11:20 赤坂谷から尾根越え入り口(740m地点) 11:40 - ツメカリ谷合流地点 13:10 - 神崎川合流 14:00 - 神崎川林道終点前の空地 15:00

メンバー:金山、上野、橋本(写真・レポート)、を含む計8名
参考装備:PFD(救命胴衣)、ヘルメット、沢シューズ、パドリングジャケット、フラッドラッシュジャケット・タイツ、ストームゴージュショーツ、ハーネス、カラビナ、スローロープ等

 

CIMG4872.JPG


林道終点手前の空地に駐車。
脇の階段を下りて神崎川へ。

CIMG4876.JPG

チームfinetrack!?

CIMG4881.JPG

まず神崎川を少し下ります

CIMG4882.JPG
 

CIMG4887.JPG

仙香谷合流。ここから沢登り。

CIMG4893.JPG

 

CIMG4899.JPG

 

CIMG4900.JPG

 

CIMG4904.JPG

CIMG4912.JPG

ファイトーいっぱーつ!

CIMG4914.JPG
 
CIMG4917.JPG
 
CIMG4921.JPG
 
CIMG4926.JPG
 
CIMG4930.JPG
 

CIMG4931.JPG

二股。本流の赤坂谷の方へ。

CIMG4934.JPG
 
CIMG4935.JPG
 
CIMG4938.JPG
 
CIMG4941.JPG
 
CIMG4948.JPG
 
CIMG4951.JPG
 

CIMG4955.JPG


740m地点
ここから右の小さな沢を登りつめ尾根越え

CIMG4959.JPG
 

CIMG4961.JPG

細い沢を登りつめると、、、

CIMG4965.JPG

ミニピークに

CIMG4971.JPG
尾根まででると道はついてるが荒れ放題
CIMG4974.JPG
 

CIMG4975.JPG

ツメカリ谷出会い

CIMG4983.JPG

ここから飛び込みまくりです

CIMG4989.JPG
 

CIMG4997.JPG

 

CIMG5003.JPG
 

CIMG5005.JPG

 

CIMG5007.JPG

 

CIMG5010.JPG
 
CIMG5011.JPG
 
CIMG5013.JPG
 

CIMG5022.JPG

 

CIMG5028.JPG
 
CIMG5030.JPG
 
CIMG5038.JPG
 

CIMG5044.JPG

泳いで泳いで

CIMG5046.JPG
 

CIMG5049.JPG

堰堤に

CIMG5056.JPG

ゴール。爽快に楽しいです。