※BC(バックカントリー)で遊ぶには十分な装備、知識、経験が必要です。安全に注意し、レベルに合ったフィールドで楽しみましょう。

2004年の記録


2004年12月18日

世界的に雪不足のなか、志賀高原には雪がありました。新雪も積もっており、思い切り滑れました。土曜はアルペン、日曜はテレマークで滑りました。

2004年12月11日

今年は暖冬のため、どこも雪がなく、初すべりは人工スキー場となりました。白い絨毯の上ですが、足慣らしには十分でした。

2004年11月20日

新商品の準備で大忙しの合間を縫い、新商品撮影を兼ねてMTBにいってきました。一部やぶが大変なところもありましたが、晴天のなか、シングルトラックを楽しく下りました。

2004年11月14日

中国地方の川もくだろうと西へ。紅葉のきれいななか、カルスト台地で岩壁と鍾乳洞が発達した絶景の井倉洞をまったりと下ってきました。

2004年11月7日

営業巡業中にちょうど関東の仲間に誘われ吾妻川に行ってきました。紅葉もすばらしく、景色・川のグレードも最高のカヤッキングでした。

2004年11月6日

ひさびさの四国です。 台風でテイクアウトの川原の駐車場は、コンクリが大きくはがれ閉鎖されている状態でしたが、天気のよいなか二日とも小歩危を楽しく下りました。

2004年10月16日

金山が若い頃遊んでいたフィールド、兵庫県の雪彦山へ友人たちと行ってきました。気持ちよい晴天の中、入門コースの地蔵岳東陵ルートを5ピッチで登りました。

2004年10月10日

今年初の中部へ。初日長良川支流の吉田川下流を、二日目に、飛騨川支流の弓掛川に行ってきました。多い水量にもかかわらず水も綺麗で、非常に気持ちよいダウンリバーでした。

2004年9月25日

今月で今年の観光ダム放水が終わるため、シーズン最後の北山川に。いろいろな人が集まり楽しく下りました。

2004年9月17日

友人に誘われ北岳バットレス(bガリー~第4尾根)に行ってきました。前日徹夜の強行に当日のガス&小雨の洗礼に遭いなかなか興味深い山行でした。

2004年9月11日

関西パドラー有志によってレスキューミーティング(練習会)が行われ、我々finetrackも運営の お手伝いをしてきました。両日あわせて35名のパドラーが集まり、技術の向上だけでなく安全への意識も高いことを再確認でき、有意義な練習会になりました。

2004年9月4日

暑い夏は、沢で気持ちよく吹き飛ばそうと、水量の多い、淵が沢山ある神崎川へ。関西・中部から非常に近いにもかかわらず、綺麗な水に沢山飛び込んで泳ぎました。

2004年8月21日

台風の残り波を期待して日本海へ。予報どおりの2~2.5m程度の程よい波で波乗りを楽しみました。

2004年8月11日

商品テストを兼ねて友人たちと沢下りしてきました。晴天に恵まれ、北アルプス黒部川本流の非常に発達した深いゴルジュと藍い淵を、楽しく泳いで下りました。

2004年8月7日

先週末の台風10号の影響で増水濁流・道路崩落・通行止めが相次いでいるため、近場の新しい川に行くことに。R168沿いで普段見ていた丹生川と先週台風の中下見をした蓮川を下ってきました。

2004年8月7日

先週末の台風10号の影響で増水濁流・道路崩落・通行止めが相次いでいるため、近場の新しい川に行くことに。R168沿いで普段見ていた丹生川と先週台風の中下見をした蓮川を下ってきました。

2004年7月24日

水がどこも少ないので、観光筏用に定常的に放水している紀伊半島の北山川へ。雨にも降られましたが、幻想的な景色の中を新艇で楽しくダウンリバーしてきました。

2004年7月17日

東かがわの”野遊び屋”に行ってきました。神戸から2時間たらずの所に、無人島を巡る素敵なシーカヤックポイントを堪能。そのあとは、仲間たちと合流して楽しく四国吉野川を下ってきました。

2004年7月17日

東かがわの”野遊び屋”に行ってきました。神戸から2時間たらずの所に、無人島を巡る素敵なシーカヤックポイントを堪能。そのあとは、仲間たちと合流して楽しく四国吉野川を下ってきました。

2004年7月1日

協賛メーカーとしてfinetrackの3名は、友人達と第12回奄美シーカヤックマラソンに参加。台風7号の影響と大潮で大荒れの中、駅伝の部2位入賞!しました。もちろん、大潮なので長崎早岐ウエーブで楽しんでからの奄美入りです。レース後は、G-Outfitter、ランドアートと無人島へ。刺身のうまいマグロ・アマダイ等を釣上げる楽しいツアーになりました。

2004年7月1日

協賛メーカーとしてfinetrackの3名は、友人達と第12回奄美シーカヤックマラソンに参加。台風7号の影響と大潮で大荒れの中、駅伝の部2位入賞!しました。もちろん、大潮なので長崎早岐ウエーブで楽しんでからの奄美入りです。レース後は、G-Outfitter、ランドアートと無人島へ。刺身のうまいマグロ・アマダイ等を釣上げる楽しいツアーになりました。

2004年7月1日

協賛メーカーとしてfinetrackの3名は、友人達と第12回奄美シーカヤックマラソンに参加。台風7号の影響と大潮で大荒れの中、駅伝の部2位入賞!しました。もちろん、大潮なので長崎早岐ウエーブで楽しんでからの奄美入りです。レース後は、G-Outfitter、ランドアートと無人島へ。刺身のうまいマグロ・アマダイ等を釣上げる楽しいツアーになりました。

2004年6月28日

友人2名が海外から帰ってきたので、歓迎をかねて北山川へ。梅雨前線の影響で増水しているので、翌日は北山川支流の葛川クリークへ。天気もよく幻想的な景色の中を漕いできました。

2004年6月28日

友人2名が海外から帰ってきたので、歓迎をかねて北山川へ。梅雨前線の影響で増水しているので、翌日は北山川支流の葛川クリークへ。天気もよく幻想的な景色の中を漕いできました。

2004年6月19日

1週間雨が降らず水量が増えていないので、昨年行って非常に良かった芦廼瀬川に沢登りにいくことに。天気も良く、非常にゴルジュの発達したエメラルドグリーンの淵を気持ちよく沢山泳いできました。

2004年6月12日

台風の影響で水が出ている三重宮川に行くことに。支流のクリーク薗川と宮川上流の2本を土曜日に。そして、北山に移動し、石田元子選手と合流、葛川クリーク・北山川スポットの計4本の濃いカヤックを堪能しました。

2004年6月12日

台風の影響で水が出ている三重宮川に行くことに。支流のクリーク薗川と宮川上流の2本を土曜日に。そして、北山に移動し、石田元子選手と合流、葛川クリーク・北山川スポットの計4本の濃いカヤックを堪能しました。

2004年6月5日

G-Outfitter主催の瀬戸内シーカヤックミーティングに、協賛メーカーとして手伝いに行ってきました。

2004年5月22日

先週の大雨から水が増えているようなので、なかなか水が出ない滝川に行くことに。個人的には初めての川なので少々どきどきものでしたが、下ってみるとナイスなクリークでした。

2004年5月22日

先週の大雨から水が増えているようなので、なかなか水が出ない滝川に行くことに。個人的には初めての川なので少々どきどきものでしたが、下ってみるとナイスなクリークでした。

2004年5月16日

finetrackのサポートショップ 釜石市のシーカヤックショップ「MESA」さんのツアーに同行しました。

2004年5月15日

沢登りもそろそろ行こうかということで、ゴルジュが楽しめそうな台高の支流の沢を選びました。

2004年4月29日

毎年好評のテレマークスキー関西講習会にfinetrackも講師・スタッフとしてお手伝いをしてきました。120名近い多数の方に参加頂きました。皆熱心に講習を受け上達し、また、テレマーク仲間の輪を広げたようです。

2004年4月29日

例年恒例GW東北ツアーです。メーカー立上げでのどたばたをなんとかやっつけ、出かけることができました。
2度目の八甲田は、一番豪快な斜面のある高田大岳、そして、昨年から狙っていた、南八甲田のローカルなロングルート。毎日豪快な斜面を滑るツアーになりました。
山形では、W-Playのスタッフの方にお世話になり最上川カヤックができました。

2004年4月29日

例年恒例GW東北ツアーです。メーカー立上げでのどたばたをなんとかやっつけ、出かけることができました。
2度目の八甲田は、一番豪快な斜面のある高田大岳、そして、昨年から狙っていた、南八甲田のローカルなロングルート。毎日豪快な斜面を滑るツアーになりました。
山形では、W-Playのスタッフの方にお世話になり最上川カヤックができました。

2004年4月29日

例年恒例GW東北ツアーです。メーカー立上げでのどたばたをなんとかやっつけ、出かけることができました。
2度目の八甲田は、一番豪快な斜面のある高田大岳、そして、昨年から狙っていた、南八甲田のローカルなロングルート。毎日豪快な斜面を滑るツアーになりました。
山形では、W-Playのスタッフの方にお世話になり最上川カヤックができました。

2004年4月29日

例年恒例GW東北ツアーです。メーカー立上げでのどたばたをなんとかやっつけ、出かけることができました。
2度目の八甲田は、一番豪快な斜面のある高田大岳、そして、昨年から狙っていた、南八甲田のローカルなロングルート。毎日豪快な斜面を滑るツアーになりました。
山形では、W-Playのスタッフの方にお世話になり最上川カヤックができました。

2004年4月29日

例年恒例GW東北ツアーです。メーカー立上げでのどたばたをなんとかやっつけ、出かけることができました。
2度目の八甲田は、一番豪快な斜面のある高田大岳、そして、昨年から狙っていた、南八甲田のローカルなロングルート。毎日豪快な斜面を滑るツアーになりました。
山形では、W-Playのスタッフの方にお世話になり最上川カヤックができました。