※BC(バックカントリー)で遊ぶには十分な装備、知識、経験が必要です。安全に注意し、レベルに合ったフィールドで楽しみましょう。

登山・クライミング


2012年12月15日

2013年カラコルム遠征予定メンバーの親睦と打合せを兼ねて、年末の阿弥陀岳北稜を登ってきた。

2012年10月13日

忘れられた大岩壁・大台ケ原 大蛇嵓P3南壁にある 「ここにもあったぞエルキャピタン」ルート。
発表された記録を見る限りでは、1980年代初めに第二登・フリー化が行われて以来、30年も再登を見ないルートだ。

2012年9月22日

晴れた秋空の元、土日の2日間で前穂北尾根、奥穂~西穂の岩稜2本を一度に楽しもうと、朝一で上高地に入り5,6のコルから前穂北尾根、奥穂を経由し穂高岳山荘まで足を延ばした。

2012年7月14日

梅雨明けまじかの7月海の日の3連休を利用して、南アルプス北部、北沢峠から仙丈ケ岳、塩見岳までの仙塩尾根で久しぶりの縦走を楽しんできた。

2012年5月1日

GW前半の空いた一日を使って白馬主稜を登り大雪渓を滑ってきた。

2012年4月29日

五竜岳は東面のシラタケ沢側に急峻な尾根を何本も落とし、積雪期には魅力的な登攀のルートを作り出している。
このGW、その中でも代表的な2本、GV稜、およびGII稜に、遠見尾根にベースを張ってトライしてきた。

2012年2月12日

厳冬期の氷ノ山・八木川源流ネジレ谷から不動滝のルートを、スキー+アイスクライミングで、2度おいしい企画を狙って、冬のハイシーズンに訪れてみた。

2012年2月11日

厳寒の2月。好天の週末を狙って、南アルプス・空木岳へ。

2012年1月28日

関西のメジャーなアイスクライミングエリア、大峰 大普賢岳 地獄谷にある約100mの氷瀑グランドイリュージョン、昨年上まで抜けずに降りてきたので完登ついでにその上の般若の滝も登ってしまおうと、薄暗いうちから歩き出した。

2011年1月29日

限られた短い期間だが関西でもアイスクライミングを楽しめる場所がある。その1つが大峰山系大普賢岳北面の氷瀑、氷柱群だ。
今回はその中の地獄谷右俣シェークスピア氷柱群を起点に、左俣の奥の大氷柱瀑グランドイリュージョンを登りに行った。

2010年11月20日

11月の連休は1日休みをもらって4連休に。紀伊半島の、大滝などワイルドな岩場をめぐるクライミングツアーに出かけた。

2010年1月30日

登り応えのある岩場に、雪稜、草付きと変化に富んだ中山尾根。
岩場の弱点を突いた爽快なマルチピッチルート、小同心クラック。
冬の八ヶ岳・横岳西面を代表する2つのバリエーションルートの登攀を楽しんだ。

2009年10月24日

大台ケ原に源を発する、東ノ川にかかる2本の大滝、西ノ滝と中ノ滝。
そのうち、落差250mを誇る、関西最大の滝である中ノ滝の登攀にトライ。紅葉に包まれながら、全9ピッチの快適なワイルドクライミングを楽しんだ。

2009年10月17日

季節限定で通行可能となる黒部峡谷水平歩道・旧日電歩道を辿り、紅葉真っ盛りの下の廊下でトレッキングを楽しんだ。

2009年10月13日

青連寺湖にそそぐ、香落渓沿いは、クラック等の好岩場などが集まるエリアだ。
そんな中の一つ、小太郎岩は「ライオンの鼻」と呼ばれる」ルーフ越えのA3のルートを持った貴重なエイドクライミングの岩場だ。

2009年9月19日

5日間の日程をフルに使って、屏風岩東稜から前穂IV峰正面壁に継続、滝谷までつなぐダイナミックなクライミングを試みた。

2009年8月9日

ダイナミックな景観と標高差2,240mの剣岳早月尾根をニュウモラップの商品テストを兼ねて楽しんできた。

2009年7月4日

但馬の秀峰・氷ノ山にて、東尾根から山頂を超え鉢伏山へと縦走する通称「ぶんまわし」を楽しんだ。

2009年6月13日

今では登る人のほとんどいない屏風岩中央カンテへ。不明瞭なルートを拾いながらの、ワイルドクライミングを楽しんだ。

2008年10月19日

好天の元、雪彦山のクラシックルートのクライミングを2本、楽しんできた。

2008年10月5日

ツキ谷・千尋滝は紀伊半島でも屈指の大きさと美しさを誇る大滝。今回はこの滝の登攀のみにターゲットを絞り変化にとんだクライミングを楽しんだ。

2006年11月3日

秋晴れの紅葉の中、雪彦山のアルパインクライミングを2本堪能してきた。

2006年10月8日

季節外れの冬型のため、剱チンネの転進で宝剣中央稜にクライミングに向かうが、標高2600m以上は氷の世界。諦めて、3段紅葉のローカルなトレッキングを楽しんだ。

2004年10月16日

金山が若い頃遊んでいたフィールド、兵庫県の雪彦山へ友人たちと行ってきました。気持ちよい晴天の中、入門コースの地蔵岳東陵ルートを5ピッチで登りました。

2004年9月17日

友人に誘われ北岳バットレス(bガリー~第4尾根)に行ってきました。前日徹夜の強行に当日のガス&小雨の洗礼に遭いなかなか興味深い山行でした。